公式サイトを見比べてみた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エブリデイイングリッシュとスピードラーニング。
どちらにしようか迷っている時は、かなり公式サイトを見比べました。

公式サイトには教材の特長や内容、価格やよくある質問など
知りたいことがぎっしり詰まっていますから。

そこで、それぞれの公式サイト(PC)の良かった点・イマイチな点を勝手に比較してみようかと思います(笑)。

○エブリデイイングリッシュ公式サイトエブリデイイングリッシュ
<良い点>
・試聴ができた(過去形)。
・かわいらしいデザインなので、比較的女性には読みやすそう。
<イマイチな点>
・ふわふわ浮かぶ風船のような一言体験記がうっとうしい。
(サイトが重く感じる、という意味でうっとうしい)
・1ページの情報量が多すぎて、ちょっと見づらい。

エブリデイイングリッシュの公式サイトで「これはいいっ」と思ったのが、「試聴できた」ということだったんですけど。
2012年1月現在、動画内で紹介程度に試聴できる程度になってしまってます。。。
すごーく残念!!
エブリデイイングリッシュの教材の一番の特長である、2段階のスピードがもっと体験できたら
その教材のことがもっとわかったのになぁ…
ちょっともったいないと思いました。

○スピードラーニング『スピードラーニング英語』
<良い点>
・作りがシンプルで、サイトが重くない。
・ナビゲーションがわかりやすいので、知りたい情報が探しやすい。
・1ページの情報量がそれなりの量なので、サクサク見やすい。
<イマイチな点>
・試聴コーナーがない。
・字が小さい(エブリデイイングリッシュの公式サイトも小さいけど、それより小さい)

スピードラーニングの公式サイトは、ごちゃごちゃ動いたりするものがないので見やすいです。
ただ、字が小さいのが残念。

また、こちらのサイトでは1フレーズも試聴はできません。
試聴CDを申し込んで、じっくり聞いて決めてください、というスタンスのようです。

*****

なんだかどうでもいい内容になってしまってますかね?
でも、公式サイトの見やすさ・ナビゲーションの分かりやすさって結構大事で
公式サイトがイマイチだと、その教材の魅力がちょっと劣ってしまうような気がします。
女性ってそういう人多くないですか?私だけかな(笑)。

…まぁ、この記事は
「あー、ここの公式サイトはこんな感じなのね。」くらいに思いながら読んでいただければと思います。