私が「聞き流す」英会話教材を始めた理由。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エブリデイイングリッシュとスピードラーニング
私は現在、「聞き流す」タイプの英会話教材を利用しています。
このタイプの教材を使い始めた理由について、まずは書いておこうと思います。

これまでも「英語を話せるようになりたい」という思いはずーっとありましたが、具体的にどうやって勉強するのか?ということは、深く考えたことはありませんでした。

「英語を勉強したい」と思い始めた頃、英語の勉強をする方法として私の頭に浮かんだのは
・英会話教室に通う
・テレビの英会話番組を観る
・ラジオの英会話番組を聞く

この3つでした。

中でも、「英会話教室に通う」がベストだったんですけど…
正直、毎月それほどお金をかけていられない。

テレビ・ラジオの英会話番組は、それほどお金もかからないので良さそうだとテレビの番組を一度観てみたんですが…
その次の回に観るのを忘れてしまい、続かなさそうだと思いました。

他に何か良い方法はないかな??と頭の片隅で思いながら、英語が話せることへの憧れをぼんやり抱えつつ数年が経ちました。

そしてここ数年の間に「聞き流すだけ」という、聞き流しタイプの英会話教材の広告をよく見かけるようになったんです。
選択肢が1つ、また増えました。

正直、効果は半信半疑。
でも…
・英会話教室に通うよりは、費用はかからない。
・テレビやラジオのように、決まった時間に視聴しなければならないという制約がない。
・めんどくさがりの私でも続けられそう。

といったメリットも感じられたんです。

色々と悩みましたが、結局ダンナに相談して
「やってみれば?(自分のお小遣いで)」と背中を押してもらえたので、始めてみることにしました。