[スピードラーニング]毎回送られてくるのはこんなセット。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スピードラーニング 毎月送られてくるセット少し前の記事では初回セットのご紹介をしました。
「スピードラーニング 英語」初回セットが届いた。
今回は3巻以降について。
(※こちらの内容は私がアフィリエイトモニターとして受講していた当時のものです。最新の情報は公式サイトでご確認ください。)

スピードラーニングは基本は1か月1教材が送られてくるようになっています。
いつもメール便でポストに入れられています。
冒頭の写真のようなビニールっぽい包装なので、雨でも大丈夫だと思います。

宛名シールが剥がしづらい・・・この形式に対しては何も思ってないんですけど、
宛名シールの剥がしにくさだけは改善されてほしいとこっそり思ってます。

ビニールの包装を開けると、ボール紙に挟まれて教材が入っています。
(この写真がなかった…すみません。)

スピードラーニング 教材の包装教材の入ったCDケースはビニールで梱包されています。
これが…めっちゃ開けにくくて個人的には嫌いです(汗)。

真ん中あたりのくぼんだ所から開封してます。CDケースの少しへこんだ部分にカッターをちょっと入れていつも開封してます。

…まぁ、2点ほど不満点はありますが。
どんな感じで送られてくるのかは想像できましたでしょうか?

さて。肝心の教材。
中身はこうなってます。
スピードラーニング 教材の中身
・英語→日本語版のCD
・英語のみのCD
・スクリプトブック(教材を文字化したもの。このブログでは「テキスト」と表示してます。)
・「もっとEnglish」(情報紙)
この4点セットが毎月変わらず入ってます。

基本的には毎日使うのは
・英語→日本語版のCD
・英語のみのCD
この2つ。

スクリプトブックは「確認程度」に使うことが勧めらているので基本見ません。
[スピードラーニング]テキストはこんな感じ。

無料サポートの1つにもなっている情報誌の「もっとEnglish」には
・その巻の内容にまつわるちょっとしたお話
・教材の中でのあるフレーズについての解説
・英語学習のワンポイントアドバイス
といったものが掲載されています。

さらーっと読めるので、気分転換にもなりますし
本格的にじーっくり読んでもいいと思います。
(と言っても紙1枚なので、じっくり読んでもそんなに時間はかからないでしょうね)

毎月こんな感じで教材が送られてきます。
新しい教材が届くとなんだかワクワクします(笑)。

*****

教材は基本は毎月1巻ずつ送られてきますが、
途中でお休みしたい場合や、ある程度まとめて手元に置いておきたい場合などは
サポートセンターに連絡をして相談してみてください。

スピードラーニングの詳細は↓こちらからご確認いただけます。